FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ

過払い請求を堺でするなら~貸金業者さんの都合

こんにちは、堀内です。

めっきり減りましたが貸金業者さんと電話で交渉する場合のお話。

相手方より言われることが決まっています。

それに対して私が返す言葉も決まっています。

以下のとおり

「本人さんに聞いてください」→代理事件なのに?

「入金日までなら判決と変わらないじゃないですか」→なら訴訟費用払います?

「当社の経営状況が云々~」→お客様に何か関係があります?

「決済がとおらないのでなんとか減額を~」→自社都合の話されても・・・

おそらく私は貸金業者さんから鬼と思われているかもしれませんね。

私が貸金業者さんの代理人ではなくお客様の代理人である以上、
そしてこちらが勝ち筋の裁判である以上、最後はほぼ相手方から折れてきます。

スポンサーサイト
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ
フリーエリア
リンク
プロフィール

十三司法書士法人

Author:十三司法書士法人
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。