C●●の上告審判決!

こんにちは、堀内です。

今日はC●●の上告審(大阪高裁)のお話です。

争点は
第1取引の当初当事者が中●ク●●ットで第2取引の当事者がデ●●クだから
切り変わった時点で同一日であっても分断されるとの主張でした。

結果はもちろん原審、控訴審ともに依頼者が勝ち、
本日、C●●の上告は棄却ということで決着しました。

前にも他の裁判所で第1取引がユ●●ット、第2取引がデ●●クの事件で勝訴し、
即返金されましたのでそこまでやるか?って思っていました。

この程度の争点でさらに自腹を切ってよく上告審まで粘ってきましたねぇ。

もうお金が余って余ってしょうがないんでしょうかね?

C●●のことでお悩みであればご相談ください。

きっと力になれます。
スポンサーサイト
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ
フリーエリア
リンク
プロフィール

十三司法書士法人

Author:十三司法書士法人
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR