他にも不動産があるかも?

こんにちは、堀内です。

先日相続登記を受任しましたが他にも不動産がありそうです。

評価証明の請求を郵便でかけたところ判明しました。

相談時に権利書があるか尋ねたところないとのことでしたので
確認のしようがありませんでした。

おそらく全国でもこのような理由で相続登記漏れがあったりすると思います。

たとえば田舎に山をもってらっしゃったりなどありえます。

このようなお悩みにも対応できますのでご相談ください。
スポンサーサイト
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ

土地登記の二重登記

こんにちは、堀内です。

先日ご相談のあった土地の二重登記のお話です。

土地謄本が2つあるのです。

レアケースです。

めったにありません。

通常は後続する登記が職権で抹消されるはずなのですがご本人様が
登記所で聞かれた時はどうも違う回答があった模様です。

早速登記所に照会をかけてみました。

また回答があれば記事にします。
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ

久しぶりにオンライン申請を自分で

こんにちは、堀内です。

久しぶりにオンライン申請を自分で申請します。

打ち込みを済ませ署名をし、あとは識別を入力するだけです。

いつもは事務員さんにしてもらっていますが練習を兼ねてです。

紙申請なら多少間違ってても補正で大丈夫ですが
オンラインは間違っていればそもそも申請できないことも?

あぁ面倒な世の中です。
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ

評価額のわかる書類

こんにちは、堀内です。

今日は不動産の移転登記をするときに必要な物件の評価額の書面の
お話です。

大阪市内や京都市内は納税通知書でOKです。

納税するときに送られてくるコンビニで支払えるアレです。

なのに・・・堺市や岸和田市は固定資産税評価証明書が相変わらず必要・・・

なんとかなりませんかねぇ・・・

早く対応していただきたいものです。
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ

休眠担保の抹消

こんにちは、堀内です。

今日は銀行様のお仕事で休眠担保の抹消のご相談をいただきました。

しかしよくよくお話を聞いてみたところ抵当権者のご相続人が
一部判明しているとのことでしたので原則に従うことに。

つまり相続による抵当権の移転登記と抹消登記です。

相続人がたくさん出てきそうな予感がしていますのでなかなか苦労しそうです。

十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ
十三司法書士法人 オフィシャルサイトはコチラ
フリーエリア
リンク
プロフィール

十三司法書士法人

Author:十三司法書士法人
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR